『人を否定したり嫌うこと』について私が思うこと

こんにちは、風子(ふうこ)です。

ある方のブログを見に行ったところ、ブログの更新が辛いのでやめようか迷っているといったことが書かれていました。ここ数日の間、その方の書いた記事の内容やその方自身を批判するようなメッセージが届いているのだとか...。

世の中には色んな方がいますので、人気サイトになればなるほどそういったこともあるのでしょうね...。ですが、アンチや批判があるということは、その何百倍ものファンがいるのだと私は思います。


ネガコメを送っている方々は、他人を批判して今後の自分が何か変わるのでしょうかね...。批判以外にも日常生活などでよくあるのが人の好き嫌いが激しい方、私はどうも苦手ですね。

 


ある人気カウンセラーの方が「人を嫌うこと」について次のように言われていました。 

自分の中で明確な根拠なしに嫌いな人がいるとします。その嫌いな人の嫌な部分というのは、実は「自分の中の嫌いな部分」なのだそうです。 

例えば、ある女性のヒステリックな部分が嫌いだとします。この場合、自分の中にあるヒステリックなところが嫌いであるということになります。

よって、人を嫌えば嫌うほど自分のことが嫌いなのであり、そのようなことをしている人は幸せになることができないということなのだそうです。 

 

これを機にこれまでに当ブログへネガコメを送ってきた方々のブログを読みにいってみたのですが、自分はすごいだの自慢話のオンパレードでした。現実でもそうですが、他人の自慢話ほど聞いていて疲れるものはありません。

恐らく彼らは日常で自己を肯定できるような出来事に恵まれていないから、ここで自己顕示欲を満たそうと必死なのでしょう。

 

自慢話はほどほどに、読み手にも今後の自分にもためになるようなことを書かなければ、恐らくブログ運営ですら危ういと感じてしまいます。そんな状況だからこそ、ネガティブコメンテーターの方々はひとりで寂しくなってネガコメを送りつけてくるのだと思います。


前述の有名カウンセラーの話に戻りますが、明確な理由なしに人を嫌わない現在の自分に安心しました。そして、ネガコメを送りつけるよりも、ネガコメを受ける立場でいる方が断然未来は明るいですので、ブログ運営にお悩みの方、気にせずこれからもブログを続けて行きましょう。

あなたにとてもオススメの耳寄り情報

たくさんの女性のLINEをお金をかげずにGETしたいならハッピーメール


僕は今現在28歳なのですが、僕が高校生のときからハッピーメールはとても有名であり、人気のサイトでした。

今ではスマホのアプリとなりましたが、今現在も人気を誇るアプリです。

出会い系の中では最大手のハッピーメールは確実に出会えます。

これは私が保証します。

他のたくさんの出会い系業者が増えてきた中でも、10年以上長く運営を継続できているのもハッピーメールには「確実に出会える」という信頼があるからです。

僕自身、利用して5年がたちますが未だに新規の女性と出会えてますし、ヤれてます(笑)

ハッピーメールに無料登録する

 

真剣な恋愛をしたいならウェブコン(中高年向け)

今婚活業界で大注目されている「仲人」制度。

「楽である」、この点が中高年の時間がなく忙しい人にとても人気が高いポイントです。

ただしその分、普通の結婚相談所よりも費用は1.5倍程度高くなります。

だけれども、男女とも真剣な交際を望んでいる人が多いので中高年の方にはとてもおすすめです。

ウェブコンの詳細を見てみる

関連記事

NO IMAGE

はてなブックマークでのコメントへの返信が非公開になっていました

NO IMAGE

元カレが私のことを『たくましい』と思っているようです

NO IMAGE

婚活も人生も焦らず着実にコツコツと進めていくしかないですね

NO IMAGE

ブログにネガコメをもらって嬉しい人などいるのでしょうかね?

NO IMAGE

不幸せな気持ちはそのまま受け入れるようにしています

NO IMAGE

遅まきながら、ようやくまともな人生を歩みはじめています