婚活実録編2:申込の結果発表

前回、統計上申し込み数に対してお見合いを受けてもらえる確率は11.2%と書きましたが、申込からそろそろ時間が経ったので現時点でOKを貰えていない人は「見込みなし」として自分の実数を計算したいと思います。

 

結果発表
11名申込の3名OK、つまり27%がお見合いまで進めました。
母数が少ないので確率にしたところで信憑性はイマイチなんですが、よしとします。

お見合いをして交際に進める確率も希望をもって30%にしておくと、、1.2人なので、まあ、運が良ければ今お見合いを控えているなかから1人くらい交際に発展するかもしれません。

 

とりあえず現時点まではいいペースで来ていると思っています。統計値は今の所上回っているけど今後どうなるか…。あとはお見合いしてみての感触によって今後お申込みする人数を考えていきたいですね。


申し受けが最初の頃より落ちてきて、週5人前後になってきたので、月20件のうち1人~2人をOKしてお見合いにすすめばいいかな、という感じです。
現時点では月に4-5人とお見合いして1人と交際に進むペースを基準に考え中です。

成婚までのお見合い数で一番多いのは5~9回だそうなので、このペースでいくなら、来月あたりには、もう成婚する相手に会っているかもしれないということです。ふおー、すごいスピード感だ…。

あなたにとてもオススメの耳寄り情報

たくさんの女性のLINEをお金をかげずにGETしたいならハッピーメール


僕は今現在28歳なのですが、僕が高校生のときからハッピーメールはとても有名であり、人気のサイトでした。

今ではスマホのアプリとなりましたが、今現在も人気を誇るアプリです。

出会い系の中では最大手のハッピーメールは確実に出会えます。

これは私が保証します。

他のたくさんの出会い系業者が増えてきた中でも、10年以上長く運営を継続できているのもハッピーメールには「確実に出会える」という信頼があるからです。

僕自身、利用して5年がたちますが未だに新規の女性と出会えてますし、ヤれてます(笑)

ハッピーメールに無料登録する

 

真剣な恋愛をしたいならウェブコン(中高年向け)

今婚活業界で大注目されている「仲人」制度。

「楽である」、この点が中高年の時間がなく忙しい人にとても人気が高いポイントです。

ただしその分、普通の結婚相談所よりも費用は1.5倍程度高くなります。

だけれども、男女とも真剣な交際を望んでいる人が多いので中高年の方にはとてもおすすめです。

ウェブコンの詳細を見てみる

関連記事

NO IMAGE

婚活をはじめる編4:とりあえず既婚者の意見を聞け

NO IMAGE

婚活実録編15:本交際でも雲行きが微妙

NO IMAGE

婚活実録編7:映画の好みが合わない問題

NO IMAGE

婚活実録編8:仮交際は最大何人まで?

NO IMAGE

婚活実録編14:空回りに気づく

NO IMAGE

婚活実録編番外:料理を趣味欄に書いてしまった