ストレッチ専門店Dr.ストレッチに行ってみた

皆さん、黄緑と白の外観で目立っているストレッチ専門店 Dr.ストレッチ |をご存知だろうか。

上司の「自分では使わない筋肉を使う感じがしていい」という口コミを聞いて以来行きたかったが実行にうつせずにいたのだけど、ジムでマシンやるようになってから筋肉痛になるようになったので、ケア方法を専門家に教えてもらおうと一度行ってみることにした。
ジムはアルバイトさんが多いから、聞いてもイマイチなんだよな…
ということで口コミレポート!

 

公式HPによると、

専門のトレーナーがお客様の全身をストレッチします。
ですので、お客様はベッドに横になっていただくだけで大丈夫です。

筋肉の質を良くしていくには、限界の可動域を越えていく必要があるため
ご自身で伸ばすより少しキツイと感じるくらいの強さで伸ばしていきます。
ですので、ストレッチをかけていくうちに徐々にリラックスしていただけるかと思います。

とのこと。

受付を担当してくださったお兄さんには、「うち、結構キツイです。マッサージより強くて、筋肉痛になる方もいます」と言われた。
え、ちょっと待って。
今回の私の目的、筋肉痛の緩和なんだけど。
私「私、既に筋肉痛なんですけど大丈夫ですかねw」
お兄さん「…それは痛いですねーwww」←お察ししますみたいな表情
じ、地獄の90分になるかもしれない。

ちなみに彼はイケメンだった。施術は他の者に代わると言われ、「お兄さんがいいんですけど」と言いそうになった。

 

カウンセリングシートを書いた後に、着替え(用意してくれてある)をして施術。
この施術、大部屋に5個くらいベッドがあって、みんなに丸見えでやる。
何も調べずに行ってしまって、てっきり半個室とかだと思ってたからビビった。
でも実際他の人のことなんか見てないし見られてないと思った。

始めに自分の身体でどんなことが気になってるかを相談。
結構聞かれる。身体の悩み・過去のケガ等、色々聞かれる。
「ストレッチする」くらいにしか思っていなかった荒佐、そんなに色々聞かれると思っていなかったのですぐに持ち球が切れる。
スタッフさんに「終わり?」みたいな表情を5回くらいされる。
そうよね、1万円払うんだから(90分9,700円)、もっと具体的に悩んでくればよかった…!!!
「どこをストレッチしたい」とかあるじゃん…!!でも、マシン全部やってるから全身だし!!全身なの、全身…!!

カウンセリングで既に自分の浅はかさにちょっと落ち込むw


次に、ストレッチ前の身体の可動域を確認。
前屈と、足首の可動域を確認した。
これ、ストレッチの前後で確認するんだけど、私はただの施術参考のチェックだとしか思ってなくて、軽い気持ちでやってしまったので後悔。
前後でどれくらい変わったかをちゃんと定規を使って確認するので、どっちも本気でかつどれくらいできたかをちゃんと覚えておいた方がいい。
私は前屈で手が付くので、「はい、手つきまーす!」って軽く流しちゃって、差が分からなかった…ちゃんと脚の張り具合とか覚えておくべきだった。


次はいよいよ施術。
ストレッチするのかと思いきや、まずはあおむけで首のマッサージから始まった。
90分中、ほぼほぼマッサージと思ってもいいかも。

この時、突然「口あいてますよ」と言われてショックを受けた。

君、失敬だな。

君は推定23歳だ。私は32歳なのだから、10も上の女性に「口あいてますよ」と言うなんて、悔い改めよ。私は出っ歯気味なことを気にしているのだから、とてもセンシティブな問題だ。

初っ端にこんなこと言われたからマジで地獄の90分になるかと思ったわ。


マッサージと言ってもリラグゼーションとはちょっと違って、気持ちよければ寝ててもいいというわけではないらしく、「荒佐さーん!ボーッとしてますよー!」と何度も言われた。←本人は別にそんなつもりはない

常にコミュニケーションとってく感じなので、担当との相性マジ大事。

あと、痛いところはすっごい痛い。
そして痛いと言ってもやめてくれない。
むしろ痛いと言わせたがっている。
私は結構柔らかいらしく、「これ効いてます?」と聞かれても「いや、全然…」というところもあった。
伊達に週3でジム行ってないよね!!
そういえば、筋肉痛全然痛くなかったな。

ほぼほぼマッサージなので、当初の「ストレッチ方法を教えてもらう」という目的では微妙。途中入るストレッチも、スタッフさんに引っ張ってもらって、自分自身ではできない位置まで伸ばしてく感じなので、ひとりではできない。
ただ、最後にフィードバックの時間があって、筋肉がかたかった場所・それに効くストレッチは2つ授けてもらえた。
マッサージとしては、リラグゼーションを期待していく方には向いていない。でも、私は痛いのとか「効いてる!」って感じがして好きなので、今まで行ってたマッサージよりいいかもな、と思った。

今までマッサージも行っていて、それに加えてここに通うとなると1回1万円は高いわーって感じだけど、今までのマッサージと入れかえって考えるとありだな、と。
そんなことを考えてる間に、施術とフィードバックが終わってやってきました営業時間!!!!
何も調べずに行ったので、存在を知らなかった回数券の売り込みに襲われることになった。

私、断れない女だから回数券制避けてたのに!上司がいいって言ってたからノーマークだった…

そうか、上司って、お給料高いもんね…!

 

「最初にもお話ししましたが、3か月計画でみています」
「はじめの1か月で土台作り、2か月目で~…」
「週1回通って~」
「10回券お勧め~」
「初回の今日だけ3回券買えて~」
「なのでこの13回分をお勧めしています」

今日と足して125,400円wwww

マッサージと入れ替えでよくね?と思ってたとはいえ、マッサージは週1で行ってないからね。
さすがに何も考えずに来た私に12万は高いよ。買わねーよ。

が、しかし相手は先手を打ってくる。

「ですが、荒佐さんの場合は本日90分で受けていただきましたが、かなり柔らかいので60分でいいと思います」

ちょw
それだけで87,200円になって38,200円もディスカウントwwww

「荒佐さんは柔らかいので、1か月目の土台作りもいらないですね。そして2週間に1回でいいと思います」

キタ━(゚∀゚)━!

ドア・イン・ザ・フェイス!!!

見事なまでのドア・イン・ザ・フェイス!!!!

※ドア・イン・ザ・フェイスとは、要求水準の落差を利用した交渉術。最初に難度の高い要求を出して相手に一旦拒否させておき、それから徐々に要求水準を下げていく話法のことで、先立つ要求を目くらましにして、最終的に、最も望ましい要求を承諾するよう相手を導く。

どんどん条件が良くなっていって頭がおかしくなってくるwwwwwwww
「そろそろボーナスだから8万くらい誤差の範囲だな」とか思えてくるwwwwwwww
全然誤差じゃねーよ。

結果、今日買おうと次買おうと10回券の値段は変わらないので、初回のみの60分コース3回券15,800円を購入してまいりましたwww

でもね、次の断り方見つけたんですよ。
私の会社の福利厚生で都度払い20%オフだから、回数券よりお得なの。
これで次、断りたいとき楽勝!!!!


「口あいてますよ」事件と回数券の売り込みによって悪印象になったかもしれないけどw、技術としてはかなりよかった。
やっぱり身体は正直みたいで、自分が思ってた悩みとか不調を言い当てられたし、ちゃんとそれに対する対策を考えてくれる。
でも週1はなー。私は2週に1回でいいって言われたけど、実際、硬そうな隣のおじさんは週1で予約を取らされていたw
そもそもがジムの筋肉痛ケア目的だったのに、ジムの会費8,000円を余裕で超えてきたからね。
でも、今後は筋肉痛ケアじゃなくて、身体の歪みとかを治してもらうプログラムでお願いした。
身体がいい方向に向かったら通い続けてみよう…

 

あなたにとてもオススメの耳寄り情報

たくさんの女性のLINEをお金をかげずにGETしたいならハッピーメール


僕は今現在28歳なのですが、僕が高校生のときからハッピーメールはとても有名であり、人気のサイトでした。

今ではスマホのアプリとなりましたが、今現在も人気を誇るアプリです。

出会い系の中では最大手のハッピーメールは確実に出会えます。

これは私が保証します。

他のたくさんの出会い系業者が増えてきた中でも、10年以上長く運営を継続できているのもハッピーメールには「確実に出会える」という信頼があるからです。

僕自身、利用して5年がたちますが未だに新規の女性と出会えてますし、ヤれてます(笑)

ハッピーメールに無料登録する

 

真剣な恋愛をしたいならウェブコン(中高年向け)

今婚活業界で大注目されている「仲人」制度。

「楽である」、この点が中高年の時間がなく忙しい人にとても人気が高いポイントです。

ただしその分、普通の結婚相談所よりも費用は1.5倍程度高くなります。

だけれども、男女とも真剣な交際を望んでいる人が多いので中高年の方にはとてもおすすめです。

ウェブコンの詳細を見てみる

関連記事

NO IMAGE

石原さとみになりに眉毛サロンアナスタシアに行ってきた

NO IMAGE

浅草演芸ホールに寄席を観に行ってみた

NO IMAGE

糸島の二見ヶ浦に公共の交通機関(バス)で行ってきた

NO IMAGE

Panasonic Beauty SALON 銀座で無料エステを受けてきた

NO IMAGE

竈門神社に行ってきた

NO IMAGE

整理券必須!行列ができる北千住のパンケーキ専門店「茶香」に行ってきた