痛いインスタおばさんの特徴はナルシスト?似合わないファッション脱出計画

「痛いおばさん」最近はインスタグラムやフェイスブックに投稿している人も目立ってきてます。

 

若い女性と同じようなファッションとメイク、髪型まで若い!

 

一見で、年齢行ってるなぁ~

 

ってわかるんですよね。

 

こらは若作りしていても逆に虚しい。

 

若い女性からは全く評価されていないんですから。

 

自分では似合う似合わないよりも、少しでも若く見せたい!

 

そして「若いわね」と褒められたいという自分大好き、ナルシスト的な特徴があります。

 

 

誰でもみんな年を重ねます。若い女の子の真似をしても、悲しいことに似合いません。

 

似合わない痛いおばさんファッションからの脱出計画を立てましょう!!


痛いおばさんのファッションの特徴

 

痛いファッションをしてても自分ではまさか、痛いおばさんなんて思われているなんて思わないんです。

 

インスタやフェイスブックに堂々と写真入りで投稿している若作りのおばさん!

 

周りの人にどう思われているか?

 

まさか痛いおばさんなんて思われているとは思いません。

 

 

自撮りしまくってSNSに投稿している痛いおばさんの特徴

 

f:id:navimy:20180610134148j:plain

インスタやフェイスブックに芸能人のフォト?

 

と思うような、痛いおばさんの投稿をよくみかけますが、この女性たちの特徴はどんなものなのでしょうか?

 

自己アピールがしたい

 

認めてもらいたい

 

自信がある

 

ナルシスト

 

そうは思われないようによくよく気をつけたいものですね。

 

そんな痛いおばさんと言われる女性は下手したら30代後半からだそうです。

 

30代40代はまだ良いと思いますが、50代60代では後ろ姿と前から見た姿の差があると、痛々しいです。

 

 

「痛い」という言葉の意味は、この場合「頑張りすぎ・無理してる」ということです。

 

 

流行りのファッションだからって、年齢とかけ離れたものだと頑張っているけど、似合ってない…残念‥

 

 

という印象になってしまうわけです。

 

 

頑張っている若作りのファッションという感じに見えるんですよね。

 

 

痛いおばさんの取り囲む人たちはそんな女性を見て持ち上げてしまうから、なおさら自分が痛いファッションをしていることに気が付かないんです。

 

 

それどころか

 

「羨望のまなざしで見ているんだわ」

 

と思ってしまうんですよね。

 

 

やはり、若い子たちに似合うファッションと40代50代になった女性に似合うものは違うんです。

 

 

いくら脚線美が昔と変わらないと思ってても、お肌の張りは見たらわかるし、年齢とのギャップは大きく

 

 

「ミニスカート、ええー、あれは痛いよね。」

 

となってしまいます。

 

痛いと言われるファッションの特徴

・古臭いメイクにこだわる

  メイクにも流行があり、今はナチュラルメイクです。

  少し前に流行ったものを続けていると、やりすぎ感満載。

 

・年齢に合わないファッション

  例えば、服のサイズが体型と合ってないとか、流行りものすぎるとか。

  TPOを考えてない、カジュアルすぎなど。

 

・ネイルやまつエクなど派手すぎる

 

・ヘアスタイル、カラーが年齢と合わない

  ぱっつん前髪、ツインテール、縦巻きロング、髪色がプリン状態など。

 

どうでしょう? 身に覚えは…?


痛いおばさんのファッションは若い女性のまねをしても似合わない理由

 

若くいたいという気持ちはみんな持っているし、大事なことです。

 

でも、若い女性と同じ格好をしていたら若く見えるというのは間違っているのです。

 

流行の服が誰にでも似合うわけではないです。

 

着こなせていないとなると、年齢の分「若作り」という結果に…。

 

サイズにしても、どうしても体形が崩れてきているのに無理にフィットした服を着ると

背中などについた贅肉が目立ってしまうことがあります。

 

 

髪の毛の色・服の色・メイクなど顔の肌のつやとしっくりこないということもあります。

 

若さからくるハリ・つやとピッタリ合う明るい色というのがもう似合わなくなっているのです。


痛いおばさんは周りにどう見られてる?

男性から見た「痛い女性」とはどんな感じなのでしょうか?

 

・年齢的に合わないのに若い気分を引きずってる。

・ミニスカートで露出、若くないと似合わない。

・変に可愛さを強調しようとして気持ち悪い。

・いつまでも流行りにすがるところが痛々しい。

・自分に合ったものを見つけられないのか。

・勘違いはなはだしい。

 

けっこうしっかりと見られていますので、同世代の友人にさりげなく「私って若作りしているのがわかる?」

 

と、聞いてみるよ良いですね。

 

自分の好きな服を着て、好きなメイクで何が悪いの?

 

 

痛いおばさんと思われようが好きなメイクをして若作りをすることが悪くはないんですよね。

 

ただ周りからはそう思われてしまうんです。

 


痛いおばさん似合わないファッション脱出計画

 

どんなファッションなら、痛いおばさんではなくなるのでしょうか。

 

やはり、年齢を重ねた女性ならではの上品さということがポイントかなと思います。

 

 

あんな大人になりたいと思ってもらえるようなオシャレをめざせると良いですよね。

 

 

多くの人が支持するのは年齢にあった清潔感のあるファッション。

 

 

必要以上に露出せず、

さりげなくアクセサリーを1点凝るとか。

バッグでもいいですね。

 

 

少し上質のものを計画的に選ぶことでコーディネイトもうまくいくと思います。

 

 

流行2割、定番8割がベストな比率だそうですよ。

 

 

小物を取り入れたりするのもさりげなくて大人な感じです。

 

 

はっきりした原色よりもパステルカラーが顔色を明るく見せてくれます。

 

 

少し淡い色合いのものを選ぶと良いですね。

 

 

メイクもファンデーションの厚塗りは避けたいですし、

 

首の色と顔の色が違うなんて言うのも悲しいですものね。

 

 

ふだんから基本のお手入れをしっかりしてやりすぎないメイクを心がけると良いですね。 

 

まとめ

 

若々しいおばさんと若作りのおばさんでは大きな差があるのです。

 

 

女性がきれいでいることはとても良いことで、いつもそういう気持ちを持っていることは必要だと思います。

 

 

でも「痛い」と思われるのは悲しいことなので、

 

ファッションを一度見直して、脱出計画を実行してみると案外今までよりずっと似合う自分に出会えるかもしれなですね。

あなたにとてもオススメの耳寄り情報

たくさんの女性のLINEをお金をかげずにGETしたいならハッピーメール


僕は今現在28歳なのですが、僕が高校生のときからハッピーメールはとても有名であり、人気のサイトでした。

今ではスマホのアプリとなりましたが、今現在も人気を誇るアプリです。

出会い系の中では最大手のハッピーメールは確実に出会えます。

これは私が保証します。

他のたくさんの出会い系業者が増えてきた中でも、10年以上長く運営を継続できているのもハッピーメールには「確実に出会える」という信頼があるからです。

僕自身、利用して5年がたちますが未だに新規の女性と出会えてますし、ヤれてます(笑)

ハッピーメールに無料登録する

 

真剣な恋愛をしたいならウェブコン(中高年向け)

今婚活業界で大注目されている「仲人」制度。

「楽である」、この点が中高年の時間がなく忙しい人にとても人気が高いポイントです。

ただしその分、普通の結婚相談所よりも費用は1.5倍程度高くなります。

だけれども、男女とも真剣な交際を望んでいる人が多いので中高年の方にはとてもおすすめです。

ウェブコンの詳細を見てみる

関連記事

NO IMAGE

50歳からの生き方を考えよう!後悔のない人生を送るために

NO IMAGE

50代女性が魅力的になるための休日の過ごし方7つの方法とは?

NO IMAGE

痛いおばさんはファッションだけじゃない!髪型、メイクも怖い!

NO IMAGE

50歳からの女性の仕事で資格がなくてもおススメなのものはなに?

NO IMAGE

50代綺麗になる方法!芸能人はなぜアラフィフでも綺麗で可愛いの?

NO IMAGE

50代おひとり様の終活に向けての断捨離と旅立つ準備