「実録」マッチングサービスで出会った男女は、いかにして付き合い、関係を作っていくのかを観測する(2)

※一部生々しい記述があります。

 

ちょうど梅雨が始まる前の頃。

マッチングサービス出会った男女が付き合い始めたという記事を書いた。

 

 

R(32・女)とE (32・男)は、マッチングサービスの写真や

プロフィールデータなどでマッチングし、デートに出かけた。

 

Eのプロフィールから、あまり期待していなかった出会いだったが、

予想外に彼に好印象を持つこととなる。

 

 

そして、Eのストレートなアプローチに感動したRは、Eからの申出で

付き合うことにしたのだが、それから約3ヶ月。

 

 

彼らはどのように過ごしているのだろうかと気になり、

追跡ウォッチングしてみることにした。

 

 

早速Rに連絡を取ってみた。

 

 

R「Eはね、先月末に別れた笑」

 

 

なんと、この二人は3ヶ月も続いていなかった。

 

付き合っている2ヶ月の間に、何が起こったのだろうかと、少し突っ込んで

聞いてみた。

 

 

R「私がかなりのワーカホリックなことは、彼も知ってた。

だけど、彼の要望を叶えたいと思って、なるべく週末はどちらかは

時間作って会うようにしてたのね。

 

で、家に呼びたがるものだから私も行ってたんだけど、だいたいお泊まり

になるじゃない?

 

そうすると、朝起きていつもやってることができなくなっちゃうの。

ちょっと引っかかってたけど、まあ週1回ぐらいならいいかなって思ってた。

 

だけど、週に2回とか3回とか会いたがるわけ。

付き合い始めだし、良い関係にしていきたかったからなるべく予定を

調整してたけどね。

 

 

『なんで俺と付き合ったの?』とか、

『ほんとに俺でいいの?』とか聞いてくるし、

挙句の果てに、私は結婚願望ないと言っているのに、

『結婚しよ』とか言ってくる。

 

 

『荷物こっちに持ってきて一緒に住もうよ』

 

ちょっとストレスになって、重いなーって思ってた。

 

元々が、付き合ったとしてもすごく好き!ってなるまでに時間が

かかるんだけど、彼はもうアクセル全開!って感じで、温度差は感じたかな。

 

だから、Eの友達と宅飲みすることも多かったんだけど、これには助かった笑。

 

でも、それでもちゃんと彼女でいようという意思はあったの。」



 

筆者「じゃあ、どうして別れちゃったの?」



R「うーん、私が求めていたものと、彼の求めていたものが違ったんだろうね。

 

 

私は、恋愛に関する優先順位があまり高くなくて。

 

まず、仕事が楽しいから、そっちに時間を割きたい。

友達とも遊びたいし、自分一人の時間も大事にしたい。

 

 

恋愛って、そのプラスアルファって感じ。

 

だから、もともとある大事なものを犠牲にしたくなくて、その隙間にそう

言うことを楽しめたらな、と言う感覚だったの。

 

 

だけど、Eの方は多分もっとずっと一緒にいたいって感じで、

とにかく会いたがる。学生かよ!って突っ込みたくなるぐらい笑

 

 

そういう温度感の違いはあったんだと思う。

 

 

あとは、細かいところがちょいちょい合わなくって。

 

 

例えばセックスなんかもそうなんだけど、Eは古風な人で、

『女の子にコンドームを持ち歩いて欲しくない』とか言っちゃうの笑。

 

インランっぽくて嫌なんだって笑

何かあった時の身を守るためのものでもあるのに、相手のことあんまり

考えてないな、とか。

 

 

前に一度Hしようとした時に、ゴムがなかったことがあったのね。

まあお互いに買っとけよって話なんだけどさ。

 

 

で、盛り上がった途中でないことが判明したから、

『じゃあいいよ。口でしてあげるよ』って言ったのね。

 

そしたら、『そういうことはしたくない』と中断笑。

 

 

セックスに対して潔癖なタイプだったのかもしれない。

私は、セックスでもいろんな楽しみ方をしたいと思っているから、

身体の相性、と言う意味でもあまり良くなかったのかも。」

 

 

筆者「いろんな考え方がそもそも合わなかったのかもね。

それでもRは様子をみようとしていたわけでしょ?

別れるきっかけは何だったの?」



R「最後の2-3週間は、二人とも仕事が忙しくなっちゃってあまり

会わなかったの。

その間に、言葉は悪いけど彼の不甲斐なさが露見した感じかな。

 

付き合った頃から、旅行に行きたいねって話をしてたから、

先月のとある週末で約束をしてたの。

 

『プラン考えておくね!』と言ってたからお任せしていたんだけど、

1週間前になっても何も言ってこないから予定空けてるけど大丈夫?

って聞いてみたの。

 

そしたら、『伝えそびれてたんだけど、その日会社の研修があるのを

忘れてた。』だって。

過ぎたことを怒るのも面倒だし、普通に許したのね。」

 

 

(そう言いながら、彼とのLINEのやりとりを見せてくれた。)

 

 

f:id:fatalita-tv:20180810022040p:plain

 

 

f:id:fatalita-tv:20180810022120j:plain



「そのあとも何回かそう言うようなことがあって、彼、ごめんとしか

言わなくなった笑

 

ごめんだけじゃなくて、今度どうするとか、そういうこと言ってくれたら

よかったんだけどね笑

 

こっちもごめん連発されると、自分どんな怖い女だよって思うじゃない。

 

で、話し合いの機会を持とうと思ったんだけど、日程もなかなか決まらなくて。

 

性格的にズルズルするの嫌だから、申し訳ないなと思いながらも、

普通にLINEでお別れしちゃった。

 

今思えば、と言ってもそんなに昔のことではないけれど、彼には愛情表現を

もっとしてあげたらよかったんだろうなと思ったよ。

 

そもそも筆不精だから、滅多にLINEもしないし、粗相をしても怒らないし。

それが逆に不気味だったのかもね、感情がわからなくて。彼にとっては。

 

彼から、

『最後までリードさせてごめん。不甲斐ないことばっかして、

本当にすみませんでした。。。。』

 

 

と言われた笑

 

最初にね、『Rが思っている100倍ぐらい俺はヘタレだよ』と言われたんだけど、

実際にはそれを受けての1000倍ぐらいだったなと。

 

申し訳ないと思いつつも、自分に合う相手を見極められなかった自分に

ちょっと落ち込んだ笑」

 

 

最初に「彼を大事にしたい」と言っていたのは幻だったのかと思うぐらい、

あっけない終わり方だった



最初からよく知っている間柄であれば別なのだろうが、男女を意識した

出会いの中では、こう言うこともままあるだろう。

 

 

マッチングアプリだろうが、合コンだろうが、友人からの紹介だろうが、

付き合ってみないと見えないことが、別れのトリガーになることは少なくない。

 

 

 

◆One-Timeデート◆

 

f:id:fatalita-tv:20180122204116j:plain

めんどくさいやり取り不要!初めましての二人で街を巡るデートイベント♡

 

次回は8月25日@横浜


詳細ご希望の方は、以下のLINEアカウントの友達登録をお願いします。
https://line.me/R/ti/p/%40usn5554b

 

あなたにとてもオススメの耳寄り情報

たくさんの女性のLINEをお金をかげずにGETしたいならハッピーメール


僕は今現在28歳なのですが、僕が高校生のときからハッピーメールはとても有名であり、人気のサイトでした。

今ではスマホのアプリとなりましたが、今現在も人気を誇るアプリです。

出会い系の中では最大手のハッピーメールは確実に出会えます。

これは私が保証します。

他のたくさんの出会い系業者が増えてきた中でも、10年以上長く運営を継続できているのもハッピーメールには「確実に出会える」という信頼があるからです。

僕自身、利用して5年がたちますが未だに新規の女性と出会えてますし、ヤれてます(笑)

ハッピーメールに無料登録する

 

真剣な恋愛をしたいならウェブコン(中高年向け)

今婚活業界で大注目されている「仲人」制度。

「楽である」、この点が中高年の時間がなく忙しい人にとても人気が高いポイントです。

ただしその分、普通の結婚相談所よりも費用は1.5倍程度高くなります。

だけれども、男女とも真剣な交際を望んでいる人が多いので中高年の方にはとてもおすすめです。

ウェブコンの詳細を見てみる

関連記事

NO IMAGE

婚活パーティー9回目① 無理にマッチングして猛烈に反省した件(失礼な内容満載かも...

NO IMAGE

AB型三男、末っ子男性の相性、恋愛、好きなタイプ、天性のモテ男。

元彼に遭遇?胸がギュッとした出来事

マルチ女⑦〜マルチに勧誘されてみる〜

NO IMAGE

婚約指輪購入してきました!

NO IMAGE

ネット婚活での、自己PRの書き方。腐女子で喪女だった成婚者の例文の紹介