これがダメでも次があるよ

こんにちは。上村です。

かつての僕の知り合いに、こんな人がいました。

恋人と自宅で二人きり。
普通は嬉しいはずです。

ところが彼は、「早く一人になりたい」と思うらしい。

二人でいることが苦痛になるのです。

といっても、相手のことはもちろん好きです。
「一緒にいたい」という気持ちは強い。

にもかかわらず、いざそうなると不安になってしまう。

複雑です。

その人は、二人でいて場が持たないことを、過度に気にしてしまうのですね。

恋愛だけではなく、人付き合いそのものが苦痛になることもあった。

このような心境になることは誰にでもあることですが、これが極端になると「〇〇恐怖症」のようなことになることもあります。

例えば、「コミュニケーション恐怖症」みたいなものがあります。

これは、会話の得意不得意とは関係はありません。

自分自身でそう思い込んでいるのです。

別に、会話が苦手なくらいたいした問題ではないのですが、過度にそれを気にしてしまう。

結果、人との会話に必要以上の恐怖を感じてしまうのです。


話はそれますが、僕はかつて「カラオケ恐怖症」だった。

「今日はカラオケだ」みたいなことになったら、突如血圧が上がったような気がする。

嬉しいからではなく、苦しいから。

カラオケで熱唱している人を見ると、あまりに自分との違いに愕然としました。

それはともかく、人それぞれ、さして意味がないのに「怖い」と感じることがあるかもしれません。

では、どうしてそんな状態が生まれてくるのでしょうか?


例えば、「会話が怖い」について考えてみましょう。

そんな人は過去に、
会話で「恥ずかしい経験」をしたことがあるのかもしれない。

普通の人なら忘れてしまうことも、その人にとっては忘れられない。

ことあるごとに思い出して、自分にブレーキがかかってしまう。

人と話をします。
いつも会話がぎこちない。

なので、ついリキんでしまって、ますます変なことになる。

すると、
「不快感を与えてしまったのではないか」
と不安を感じてしまう。

その相手と、普通に接することができなくなるのです。

しかし、これはまだ限定的。

この失敗(別に失敗ではありませんが)を、
単なる一つの失敗ではなく、「普遍的な失敗」ととらえてしまうのです。

その相手だけではなく、すべての人に対しても、同じように考えてしまう。

「失敗したくない」「絶対イヤだ」「ホントにイヤだ」
と思う。

しかし皮肉なもので、「失敗したくない」と念じれば念じるほど、
体が強直してしまって、余計に失敗してしまうのです。


スポーツ競技で、練習はいいのに、本番で結果が出ない選手がいます。

失敗を恐れるあまり、実力が発揮できないのです。

我々の日常でも、こういうことはあります。

「この関係が失敗したらもうダメだ」と思えば思うほど、うまくいかなくなってしまう。

なぜなら、気持ちが硬直してしまうから。
極めて視野が狭くなっています。

視野が狭いと、ものにぶつかりやすくなるようなものです。

そうならないためには、
「これがダメでも次がある」と思うことが必要です。

思うというよりも、実際そうなのですから。

失敗を恐れるのはなぜか?

それは、「失うことが怖い」というがあるからかもしれません。

しかし、失うこともあって、得ることもあるのが人生です。

もし得ることばかりだったら、得る意味もなくなるし、有難味もなくなります。

長い目で考えれば、失うこともまた、得ることの一つだと考えることができます。

前に進もうとしているからこそ、失敗もするものですから、気にしてはいけない。

誰でも失敗はします。人間だからです。

順調そうに見える人も、それはそう見えるだけで、実際は数多くの失敗をしています。

それもまた、自分の糧になっています。

すべてのことから「明るいもの」を見つけていくことこそが、必ず状況をよくしていけるのです。


・今回のまとめ

前に進もうとしているからこそ、失敗もします。

失った後には、得るものがあります。

失敗を怖がらなくなれば、必ず道は開けていくでしょう。

 

 

あなたが「愛の弱者」だと思うなら、
あなたは誰よりも「愛の強者」になることができます。

 

その秘術を書いたものです。

 

ここで書いてあることを、そのまま実行すればいいだけです。

あなたの一生の「バイブル」にしてください。

 

 

あなたが、恋愛や人間関係で「愛されない」と悩んでいるなら、たった二つの真理を知るだけで、それは解決します。

 

     1.追いかけるのをやめる

     2.「途方もない愛される力」を実践する

 

今すぐ、「真理」を知ってください。

 

 

あなたにとてもオススメの耳寄り情報

たくさんの女性のLINEをお金をかげずにGETしたいならハッピーメール


僕は今現在28歳なのですが、僕が高校生のときからハッピーメールはとても有名であり、人気のサイトでした。

今ではスマホのアプリとなりましたが、今現在も人気を誇るアプリです。

出会い系の中では最大手のハッピーメールは確実に出会えます。

これは私が保証します。

他のたくさんの出会い系業者が増えてきた中でも、10年以上長く運営を継続できているのもハッピーメールには「確実に出会える」という信頼があるからです。

僕自身、利用して5年がたちますが未だに新規の女性と出会えてますし、ヤれてます(笑)

ハッピーメールに無料登録する

 

真剣な恋愛をしたいならウェブコン(中高年向け)

今婚活業界で大注目されている「仲人」制度。

「楽である」、この点が中高年の時間がなく忙しい人にとても人気が高いポイントです。

ただしその分、普通の結婚相談所よりも費用は1.5倍程度高くなります。

だけれども、男女とも真剣な交際を望んでいる人が多いので中高年の方にはとてもおすすめです。

ウェブコンの詳細を見てみる

関連記事

NO IMAGE

小さな価値観の一致

NO IMAGE

チャラいと言われたい元彼(8)〜最終章 最後までチャラい元彼〜

待って!結婚相談所は30代後半におすすめしない理由

声を掛けれなかった大好きだった店員さん

ゼクシィ恋結びを始めてみました

NO IMAGE

ネット婚活でおすすめなのは?安全を重視するならここ!