ブスと関わるとろくなことがねぇ。




タイトルは、
早川ゾンビの人生の教訓
です。



嫉妬出来ないほど美しいと思える人にも、文句言う人はいます。
豊かな生活をしている人にも、やっかんでくる人はいます。
結局、自分にないものを羨んでるだけなんだよねって。
美人であるが故に散々嫌な目にあってきたから、心からそう思う。






なぜそこまでやっかんでくるのか、真面目に考えたりもするわけですよ。
美人がブスの気持ちを考えても、1mmも分かってないと思うけど、
こちらにも書いたことから、美人レベルが下がった場合の世間の反応を知っているので、
ブスが美人の気持ちを分からないよりは、理解できていると思うんだ。



美人は容姿が並程度になった場合の世間の風当たりも経験できるけど、
ブスはブスでしか人生を歩めないから、
哀れだな
って思います。










ブスが美人をやっかむ理由は、
ちやほやされてるのが気に食わない。
これだけ。



早川の今までの美人人生であった、ブスとのトラブル…
略して、ブストラ
……ブスのトラップみたいだけど他にいい案が出ないからこれで。
で一番多かったのは、



「ブスの好きな男が、早川のことを好きになった。」



というやつ。






しょうがねぇよ…。
ブスが愛される努力をしたけれど、
それを上回る美人が身近に現れちゃっただけのお話だもの。



早川だって好きで好かれてるわけじゃない。
勝手に男が好いてくるんだもの。
ブスには分からないだろうな、この感覚。



それを
「あ〜…ゾンビちゃんのことが好きなのか…
失恋しちゃった…(涙ほろりん)
ってなるならまだ分かる。
というか、美人〜普通の容姿の人は大体はこうなって終わる。



ところがブスは…
「チックショーーーー!!!
あの糞アマぁぁぁあああ!!!
ぶっ潰してやる!!」

ってパワーみなぎっちゃうのよね。




ブスが怒ってる時の顔って、
あ、あれ…?この人、刃牙に出てたっけ?
ってなる。



で、「ズッ友だよッ☆」って言い合ってるブス子とブス美とぶっ潰しにくるよね。
チーム・ブス三銃士って感じ。
なんでかブスは三人で行動することが多いね。
もう、どうあがいても見た目じゃ太刀打ちできない。悪い意味で。



こういうことが数え切れないほどあったもので、同性と顔を合わせて接するのが少し苦手だったりする早川ゾンビ。
しかし、同性と関わらずに生きていくというのは非常に難しい。
では、どうしたらブスと共存できるものか。






これを語るには、
今までの登場人物の「美人」と「ブス」の他に、



「男性」



という存在が不可欠なわけですが。






ブスが大暴れして美人を攻撃しても、男が助けてくれるんです。
…というか、助ける以前に男がアホな面下げて美人をチヤホヤしなけりゃ争いも起きないんですけど。
で、美人は男に助けてもらえるって、そんなこと少し考えたら分かるはずなのに、ブスに限って分かっていない。
「調子のってんな!」と攻撃して勝ち誇ってたら、
美人はそのあと男性にさらに優しくされてて、
そりゃ、面白くねぇわな。



挙句、早川は男の影から
ぶぁぁぁかwwww
と白目向きながら口パクで煽ったりするもんだから、
怒る怒る。
怒りすぎて
人類の最終形態ってこんなかな
って感じになってるブスを見て、余計に笑いが止まらないわけですが。



今までの経験上、
ブスと美人との共存は、
無理です。



早川みたいな性格であれば、
己の手を汚さず男を利用しながらブストラを高みの見物していればよろしい。



…しかし心優しい美人は、泣き寝入りするしかないのが現実かと思います。



でもね。
これを読んでくれている、美しいが故のトラブルに巻き込まれ毎晩枕を濡らしている心も美しい美人に伝えたいことがあります。



あなたが美しい限り、
いつ、どこへ行ってもそのトラブルはつきませんよ。







ここまで性格の悪さ丸出しで書いたけど、
早川だって、この「心美しい美人」だった時代があるんですよ。
……待ってよ、 呆れてブラウザ閉じようとすんなって。



早川が行く先々でブストラに巻き込まれ、心が折れ、ブスが笑う展開となっていたのはハタチそこそこまで。



美人が故、高卒はまず採用されないところにも入り込むことが出来たというのも、よくなかったのでしょう。
次の所へ簡単に流れることができるから。



ところがある時、
早川が悪いんじゃないのに、なんで早川が逃げなきゃなんないの?
って吹っ切れました。
心の底から馬鹿馬鹿しくなってきたんですね。
それから上記のブス煽り体質になったわけです。



美人がメソメソ尾っぽを巻いて逃げると思ってんじゃねぇぇぇーーー!!!
ってね。
おめぇらブスが束になったって、権力あるおっさん1人に負けんだよ!!!
ってね。






だからね、
ブスとの共存はまず無理だから(二度目)、
美人は美人ってことを最大に利用して生きて欲しい。
ブスのせいで自分が逃げ回るのは、なんか違うよねって。



早川はほとほと外の世界に疲れ切ったから、金持ちと結婚して外との関わりを最低限に済ませたかったんです。
美人にはそういう選択肢と可能性も圧倒的に多いから、ブスより断然特な人生を歩んでるなぁ。
って、結婚式の見積もり見て思った。



2つのブログランキングに参加中です。
押していただけるととても嬉しいです。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ

婚活ランキング

あなたにとてもオススメの耳寄り情報

たくさんの女性のLINEをお金をかげずにGETしたいならハッピーメール


僕は今現在28歳なのですが、僕が高校生のときからハッピーメールはとても有名であり、人気のサイトでした。

今ではスマホのアプリとなりましたが、今現在も人気を誇るアプリです。

出会い系の中では最大手のハッピーメールは確実に出会えます。

これは私が保証します。

他のたくさんの出会い系業者が増えてきた中でも、10年以上長く運営を継続できているのもハッピーメールには「確実に出会える」という信頼があるからです。

僕自身、利用して5年がたちますが未だに新規の女性と出会えてますし、ヤれてます(笑)

ハッピーメールに無料登録する

 

真剣な恋愛をしたいならウェブコン(中高年向け)

今婚活業界で大注目されている「仲人」制度。

「楽である」、この点が中高年の時間がなく忙しい人にとても人気が高いポイントです。

ただしその分、普通の結婚相談所よりも費用は1.5倍程度高くなります。

だけれども、男女とも真剣な交際を望んでいる人が多いので中高年の方にはとてもおすすめです。

ウェブコンの詳細を見てみる

関連記事

Omiaiで会った人:会うまでのイメージが良すぎた人

NO IMAGE

結婚式までの美容院計画 AFLOAT RUVUA 新宿

タップル誕生 その後

NO IMAGE

男女のすれ違いはこうして起こるのか

NO IMAGE

「女とはこういうもの」と決めつけるな!

NO IMAGE

歪んだ自己愛が強すぎる女は男の心も性も理解しようとしない