残念なお知らせ

 

今回は非常に残念なお知らせを読者の皆様に伝えなければなりません。

 

 

私は元々、『文系ヒキニートの自堕落物語』という雑記ブログを書いていました。

そのブログから恋愛系に特化したブログとして、『陰キャ陰キャによる陰キャのための恋愛訓練場』が出来たというわけであります。

 

 

誠に申し訳ないのですが、私が作成したもう一つの恋愛系ブログ『陰キャ陰キャによる陰キャのための恋愛訓練場』を閉鎖したいと思います。

 

 

閉鎖した理由は「ブログをもう一つ作ったはいいものの更新する時間が取れなかったため」です。

 

もっとアクセスを集中させるために特化したジャンルはブログごとに分散させて記事を書いたほうが良いのではないかと考えていたのですが、いざ作ってみると思っていた以上に更新の時間が取れないことと今の段階では分散させるよりも雑記ブログのような形になりますが一つにブログにまとめて更新したほうがいいと感じました。

 

 

なので、誠に申し訳ないのですが今の段階ではひとまず『陰キャ陰キャによる陰キャのための恋愛訓練場』は閉鎖して、恋愛系の記事は『文系ヒキニートの自堕落物語』で更新していきたいと思います。

 

私の元々のブログはこちら↓

hikikomori-bunkei-neet.hatenablog.jp

 

 

 

今考えている更新方法は、

①恋愛系の(に関係する)記事は基本的に『文系ヒキニートの自堕落物語』の「恋愛系」に全てまとめること

②『陰キャ陰キャによる陰キャのための恋愛訓練場』で書いた記事は文体等を整理してこちらのブログに挙げ直すこと(ジャンルで「恋愛系」と区別する可能性アリ)

③今後全ての恋愛系の記事は『文系ヒキニートの自堕落物語』にて書いていくことにする

④『陰キャ陰キャによる陰キャのための恋愛訓練場』は今回の記事を掲載後、1か月~2か月後に削除する

です。

 

 

本当に心が痛いです。

こちらのブログは更新が止まっているにも関わらず、多くの方々が定期的にブログに訪れてくださっていたのです。 

なんと、このブログの累計アクセスはもうすぐで1000を超えます。

ひと月200から300アクセスほど伸びているのです。

 

第0回から更新が止まっているのにですよ。

それだけ皆様が私のブログを待ち望んでくれていたのかもしれない・・・。

 

そう考えるだけで心が痛くなります。

 

 

ですが、それと同時に私はその期待に応えなければいけない。

そう感じたので、こちらのブログは閉鎖しもう一つの元々更新していたブログでこちらのブログの続きをやろうという結果に至りました。

 

 

こちらのブログの更新を楽しみにしてくださっていた方々には本当に申し訳ないです。

今後は『文系ヒキニートの自堕落』で更新していくようにしますので、めんどくさいかもしれませんがそちらで記事を読んでいただけると嬉しいです。

 

 

陰キャのみんな、私は君たちを見捨てたりはしない。

必ず記事は書く、だからそれまで待っててほしい。

共に歩もう。

必ず良い女を彼女にしよう。

 

 

今回の記事は以上になります。

ここまで読んでくれてありがとう。

あなたにとてもオススメの耳寄り情報

たくさんの女性のLINEをお金をかげずにGETしたいならハッピーメール


僕は今現在28歳なのですが、僕が高校生のときからハッピーメールはとても有名であり、人気のサイトでした。

今ではスマホのアプリとなりましたが、今現在も人気を誇るアプリです。

出会い系の中では最大手のハッピーメールは確実に出会えます。

これは私が保証します。

他のたくさんの出会い系業者が増えてきた中でも、10年以上長く運営を継続できているのもハッピーメールには「確実に出会える」という信頼があるからです。

僕自身、利用して5年がたちますが未だに新規の女性と出会えてますし、ヤれてます(笑)

ハッピーメールに無料登録する

 

真剣な恋愛をしたいならウェブコン(中高年向け)

今婚活業界で大注目されている「仲人」制度。

「楽である」、この点が中高年の時間がなく忙しい人にとても人気が高いポイントです。

ただしその分、普通の結婚相談所よりも費用は1.5倍程度高くなります。

だけれども、男女とも真剣な交際を望んでいる人が多いので中高年の方にはとてもおすすめです。

ウェブコンの詳細を見てみる

関連記事

NO IMAGE

誕生日に医者合コンに誘われた話

マッチングサービスの基本姿勢はtry&error_出会いの手段とアプロー...

NO IMAGE

【松戸、柏、流山プロポーズ大作戦】OKされる確率がかなりUPするプロポーズ方法

NO IMAGE

婚活を再開することを考えるだけでも辛い私です

NO IMAGE

そんな日もある

NO IMAGE

再びダイエッター